泉涌寺(せんにゅうじ)/京都府京都市

62

【ご利益】

良縁祈願:
山門をくぐり左手に見えるのが「楊貴妃観音堂」です。
ここに祀られているのは楊貴妃観音。
1255年、泉涌寺の2世、湛海(たんかい)が宋から持ち帰ったものです。
玄宗皇帝が楊貴妃の姿を模して彫らせたものと伝えられています。
玄宗、楊貴妃は8世紀の人物なので、実際は11世紀より後に彫られたものだろうといわれています。
伝説が諸説あっても不思議ではないくらいの穏やかで美しい表情を浮かべています。
長い間、信仰上の理由により非公開だったということもあり、保存状態がとても良く見るものを圧巻するような魅力があります。
この観音さまは「美人祈願」でも知られていて、それがたくさんの縁にもつながるということなのでしょうか。

【歴史と由来】

泉涌寺の始まりは平安時代と伝えられていますが、実質的な創立者は鎌倉時代時の月輪大師俊芿(がちりんだいししゅんじょう)です。
皇室との関連も深く御寺(みてら)とも呼ばれています。
泉涌寺が再興するために要した趣意書の泉涌寺勧縁疏(かんえんそ)は、国宝に定められていて、そのほかにも多数の重要文化財がおさめられています。

【住所】

〒605-0977
京都市東山区泉涌寺山内町27[地図]

【アクセス】

JR・京阪電車「東福寺」下車徒歩約15分
市バス「泉涌寺」道下車徒歩約10分

【営業時間】

9:00~16:30
但し、12月1日~2月末日までは午後4時まで
※毎月第4月曜日、『心照殿』(宝物館)は休館しております。

【定休日】

(例)無休

【電話】

075-561-1551

【URL】

http://www.mitera.org/index.php

【料金】

伽藍拝観 500円(中学生以下は小人料金300円)
特別拝観 300円(小学生以下は同伴者がいる場合は無料)

オススメ情報

【全国】恋愛パワースポットNAVIにつきまして

【全国】恋愛パワースポットNAVIを訪問いただきありがとうございます。
当サイトは、日本全国の恋愛パワースポットをご紹介させていただいております。
縁結び・良縁・恋愛成就にご利益のある場所の情報を集めました。
恋愛運・結婚運がアップし、素敵なご縁が訪れますよう、参考にしていただければ幸いです。

記事は随時更新していきます。
気になる場所があれば、ぜひ足を運んでみてください。

オススメ占いサイト

パワースポットを検索

占いサイトランキング

只今製作中

カテゴリ

サイトコンテンツ

PR