信太森葛葉稲荷神社(しのだのもりくずのはいなりじんじゃ)/大阪府和泉市
21.jpg

【ご利益】

良縁成就・夫婦円満:信太森葛葉稲荷神社の境内には巨大の楠があり、樹齢2000年ともいわれています。
この楠木は根元から2つに分かれていて、夫婦が寄り添っているように見えることから、「夫婦楠」とも呼ばれています。
その名にちなんで、良縁成就、夫婦円満のご利益があるといわれています。
木の片方を抱きかかえるようにして、願い事をすると思いを受け取ってくれるそうです。
子授け・安産:またこの神社には、安倍晴明(あべのせいめい)の母親の里とも言われていて、「安倍晴明遥拝の石」と呼ばれている石があり、子供を授かりたい人や安産を祈る人にご利益があるという「子安石」も置かれている。

【歴史と由来】

708年に創建され、市街地に鎮座する神社です。
信太森は、奈良時代に元明天皇が楠の神木の化身である白龍に対して祭事を行ったことが始まりとされていて、信太森神社はその神木を御神体として神社を建立しました。
平安時代の中頃に、安倍保名(あべのやすな)が、猟師に追われた白狐をかくまい、その祭に負傷したことがきっかけで、白狐の化身である葛の葉(くずのは)と結ばれたそうです。
そして二人の間に童子丸(後の安倍晴明)を授かりました。
しかしその後、葛の葉は我が子に正体を知られてしまい、悲しい別れとなりました。
その後も晴明は天皇の病気を見事に治し、出世して保名の無実の罪を晴らし、家の再興を果たしました。
この出来事が縁となり、信太森神社は信太森葛葉稲荷神社と命名されました。
今でも、信太森神社や葛葉稲荷などとも呼ばれています。

【住所】

大阪府和泉市葛の葉町1丁目11-47[地図]

【アクセス】

JR北信太駅から徒歩5分

【営業時間】

自由参拝

【定休日】

無休

【電話】

0725-45-7306

【URL】

http://www2.ocn.ne.jp/~kuzunoha/

【料金】

無料

オススメ情報

【全国】恋愛パワースポットNAVIにつきまして

【全国】恋愛パワースポットNAVIを訪問いただきありがとうございます。
当サイトは、日本全国の恋愛パワースポットをご紹介させていただいております。
縁結び・良縁・恋愛成就にご利益のある場所の情報を集めました。
恋愛運・結婚運がアップし、素敵なご縁が訪れますよう、参考にしていただければ幸いです。

記事は随時更新していきます。
気になる場所があれば、ぜひ足を運んでみてください。

オススメ占いサイト

パワースポットを検索

占いサイトランキング

只今製作中

カテゴリ

サイトコンテンツ

PR